これまで外注のWEB制作業社やデザイナーに更新作業を依頼する場合、
制作コストとレスポンススピードの問題は宿命と言わざるをえませんでした。

発生するかしないか、なかばギャンブルのような更新頻度に対して、
毎月キッチリ請求されてしまう管理コスト。

外注デザイナーが不在だから、あるいは忙しいからという、
御社には直接原因の無い理由で遅れるレスポンス。

しかし「CMS」を導入すると、
自社の社員やスタッフで更新作業を行えるようになるため、
外注先のスケジュールを確保して日々の更新にあたらせる必要がなくなり、
関連コストの削減が可能になるのです。

今までホームページの更新は自分たちでは出来ない、と思っていませんでしたか?
さあ、CMSの導入によってホームページ更新に革命を起こしましょう!

CMSの導入に関するお問い合わせは弊社営業担当まで!

『CMSとは』
CMSはContents Management Systemの略。
ホームページを構成するコンテンツの管理や編集を行い、
ホームページの更新を簡単に行うことが出来るようにするソフトウェアのこと。


コミック

CMSの導入に関するお問い合わせは、弊社営業担当まで。
さらに詳しくご説明させて頂きます。